プログツールとRubyCocoa

えー、相変わらず記事を書くのをさぼっているわけですが…
ひとまずMacでオフラインで記事か書けるツールをさがしてみました。
Mac用ってけっこう有料ソフトが多いんですね。メリケンwの有料ソフトはけっこう良さそうなものが多い多い。
フリーのエディタでkakuっていうのを紹介している記事を見つけて、インストールしてみました。
kaku
http://ppmweb.lolipop.jp/apps/kaku/
あと、RubyCocoaっていうものについて、名前は知っていたけど よくわかってなかったんで、Googleさんとかに聞いてみました。
Mac上のデスクトップアプリをRubyで開発できるもののようです。
LeopardのときにはXCodeのオプション??インストールでExamplesが導入されたみたいだけど、いまは入らないみたい。
なのでプロジェクトサイトからインストールイメージをダウンロードしてインストールしてソースを眺めてみました。ぜんぜんわかんないですが。w
RubyCocoaプロジェクト
http://sourceforge.net/projects/rubycocoa/
ちょっと前のやつかもしれないですけど、RubyCocoa入門というのもありました。自分的メモってことで…
RubyCocoa入門
http://limechat.net/rubycocoa/tutorial/

広告